富士宮市内小中学校の普通教室にエアコン設置2019年度から

富士宮市は2019年度から富士宮市内の小中学校の普通教室にエアコンを設置することを発表した。

普通教室412室のうち、エアコンが付いているのは5教室のみ。(設置率1.2%)

およそ約15億の予算がかかることから、予算化を進めたり国の補助金を要望して早期の全室設置を目指すという。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る