元富士宮市長 渡辺紀氏、死去

元富士宮市長の渡辺紀氏が2012年7月1日に逝去された。

県議を経て91年に富士宮市長に当選し、3期12年を務めた渡辺氏。

政争や宗教問題が耐えなかった富士宮市の中で、特に苦難の連続であったと思われるのが、95年前後に発生した、日本を震撼させたオウム真理教問題。

苦労が忍ばれます。心よりご冥福をお祈りします。

 

 

 

 

関連記事

富士山麓有機農業推進協議会
ページ上部へ戻る